貯金があればクレジットカードは作れるのか

たとえば、今まで仕事をしていてたくさん稼いで無職になったとします。その他には、親などの財産を譲り受けて、無職でも多額の貯金をしているとします。このような現在無職だけれども、それなりにたくさんの貯金がある場合、クレジットカードの発行は受けられるのでしょうか?無職で貯金を持っているかどうかとカード会社の審査の関係は、カード会社にも多少違いがあるようです。しかし一般的にカード会社の審査の姿勢を見てみると、現在どのような資産を持っているかより、現在進行形で収入があるのかどうかの方を重視する傾向があります。

 

その姿勢は、おそらく申込書を見ればわかるでしょう。申込書を見てみると、現在どこで仕事をしているのかを書く項目はあるはずです。しかし現在の資産について尋ねる項目はないでしょう。住居形態として持ち家か賃貸かということを書く欄はあるかもしれません。しかし現在の貯蓄額はいくらかと書く項目はないはずです。このような申込書の内容を見ても、今まで積み上げてきた貯蓄よりも現在の所得の方を重視する姿勢がわかります。ちなみに銀行系のクレジットカードでも、カード会社が同じグループの金融機関の皆さんの預金残高を勝手に調べることはできません。このため、預金がどのくらいあるのかをカード会社が独自に調査できないのです。

 

ちなみに無職で貯金のあるなしに関係なく、クレジットカードを作れる可能性もあります。体験談で紹介されていましたが、銀行で口座開設の手続きをしたときに無職であるにもかかわらずクレジット機能の付いたキャッシュカードを勧められたといいます。いわれるがまま申し込みをしたところ、無職でもクレジット機能付きのキャッシュカードが作れるケースもあるようなのでやるだけやってみてはいかがでしょうか?


無職の人向けクレカランキング

アコムACマスターカード
選べる2種類のクレジットカード

カードローン付きとショッピング専用2種類から選択できる

利用明細の郵送がないから家族にもバレない

利用履歴はネットで最大3カ月分を確認できる

公式サイトへ

三井住友VISA クラシックカード
インターネットでスムーズな申込が可能

写真入りICカードも選べてセキュリティがしっかり

年に一度カード払いをすれば年会費は永年無料!

利用金額に応じてポイントが貯まるからお得!

公式サイトへ

楽天カード
テレビCMなどでおなじみのあのカード

ポイントがザクザク貯まるシステムがたくさん

明細確認はスマホアプリでいつでもどこでも気軽にチェック

電子マネーEdyも使えてさらにお得にポイントを貯められる

公式サイトへ